運輸総合研究所アセアン・インド地域事務所開設記念シンポジウム
荒波にもまれるASEANの物流
~タイを中心としたASEAN地域の物流の現状と課題への挑戦~(Part1)

  • その他シンポジウム等
  • 国際活動
  • 物流・ロジスティックス

Supported by 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION

主催 一般財団法人運輸総合研究所アセアン・インド地域事務所
後援 タイ王国運輸省、在タイ日本国大使館、盤谷日本人商工会議所
日時 2022/6/15(水)
会場・開催形式 オンライン配信 (Zoomウェビナー)
テーマ・
プログラム
開会挨拶:宿利正史 運輸総合研究所会長

来賓挨拶:Saksayam CHIDCHOB タイ王国運輸大臣
来賓挨拶:梨田和也 タイ駐箚日本国特命全権大使

特別講演:地域の物流発展「タイにとっての課題と挑戦」
     Chayatan PHROMSORN タイ王国運輸次官

講演:「国際物流におけるASEANの位置付け」
    柴崎隆一 東京大学大学院レジリエンス工学研究センター准教授
講演:「タイにおける物流の諸課題への対応~タイ政府との対話の内容について~」
    床並喜代志 盤谷日本人商工会議所運輸部会長

パネルディスカッション及び質疑応答:
モデレーター:
Chackrit DUANGPHASTRA
チュラーロンコーン大学ビジネススクール准教授

パネリスト:Punya CHUPANIT
      タイ王国運輸省交通政策計画局長
      Ruth BANOMYONG
      タマサート大学国際ビジネス・物流・交通学部長
      Udorn KONGKAKATE
      タイ工業連盟物流・サプライチェーン小委員会委員長
      柴崎隆一
      東京大学大学院レジリエンス工学研究センター准教授
      床並喜代志
      盤谷日本人商工会議所運輸部会長

閉会挨拶:奥田哲也 運輸総合研究所アセアン・インド地域事務所長

開催概要

COVID-19の影響で世界経済が大きく変動し、サプライチェーンの停滞や生産拠点の変化、それらをつなぐ国際物流を巡る現状自体が大きく変化している。その様な荒波にもまれている ASEANの物流について、タイを中心に現状を把握し、生じている課題や、南部経済開発におけるランドブリッジを含む輸送インフラ計画などについて、参考事例も紹介しつつ議論することを通じ、ASEANの物流の問題点や課題に関する共通理解を得る。

プログラム

開会挨拶

宿利正史
運輸総合研究所会長

来賓挨拶

Saksayam CHIDCHOB
タイ王国運輸大臣

来賓挨拶

梨田和也
タイ駐箚日本国特命全権大使

特別講演

Chayatan PHROMSORN
 タイ王国運輸次官


テーマ:地域の物流発展「タイにとっての課題と挑戦」
講演

柴崎隆一
東京大学大学院レジリエンス工学研究センター准教授


テーマ:「国際物流におけるASEANの位置付け」
講演

床並喜代志
盤谷日本人商工会議所運輸部会長


テーマ:「タイにおける物流の諸課題への対応~タイ政府との対話の内容について~」
パネルディスカッション及び質疑応答


<モデレーター>
Chackrit DUANGPHASTRAチュラーロンコーン大学ビジネススクール准教授



< パネリスト>
Punya CHUPANITタイ王国運輸省交通政策計画局長


Ruth BANOMYONGタマサート大学国際ビジネス・物流・交通学部長


Udorn KONGKAKATEタイ工業連盟物流・サプライチェーン小委員会委員長


柴崎隆一東京大学大学院レジリエンス工学研究センター准教授


床並喜代志盤谷日本人商工会議所運輸部会長
閉会挨拶

奥田哲也
運輸総合研究所アセアン・インド地域事務所長