交通サイバーセキュリティ~安全保障環境の変化やDXの進展等を踏まえた経営層の役割~

  • 運輸政策セミナー
  • 安全・セキュリティ・防災・環境

第86回運輸政策セミナー(オンライン開催及び会場参加)
主催:運輸総合研究所

Supported by 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION

主催 一般財団法人運輸総合研究所
日時 2022/9/26(月)15:00~(最大2時間30分)
会場・開催形式 運輸総合研究所2階会議室 (及びオンライン開催(Zoomウェビナー))
テーマ・
プログラム
■講 演
(1)テーマ:ウクライナ情勢で発生した「重要インフラサービス」へのサイバー攻撃のレビューと得るべき教訓
講 師:名和 利男 株式会社サイバーディフェンス研究所専務理事/上級分析官

(2)テーマ:重要インフラのサイバーセキュリティ対策に係る国土交通省の取り組みについて(仮)
講 師:高杉 典弘 国土交通省サイバーセキュリティ・情報化審議官

(3)テーマ:CASEに向けたサイバーセキュリティ対応について
講 師:平永敬一郎 株式会社デンソー情報セキュリティ推進部製品セキュリティ室長

(4)テーマ:サイバー攻撃の脅威に備えるために経営層がなすべきこと-セキュリティ体制の構築に向けた取組みからの示唆-
講 師:斉藤宗一郎 株式会社資生堂情報セキュリティ部長(CISO)

■総括と質疑応答
 コーディネーター:後藤 厚宏 情報セキュリティ大学院大学学長・教授
 登壇:講演者

開催概要

 DXの進展、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うテレワークの一般化など、サイバーセキュリティを取り巻く環境の変化を背景に、サイバー攻撃は高度化、多様化していることを踏まえ、当研究所では、昨年117日に運輸政策セミナーを開催しました。
 今回は、ウクライナ情勢などその後の更なる安全保障環境の変化や経済安全保障法制の整備等を踏まえ、質の高い情報提供と意識喚起を行い、交通分野の官民の取り組みをさらに一歩進めることを目的として、運輸政策セミナーを開催します。具体的には、交通分野の取り組みの方向性、経営層の意識改革に関する課題と現場経験に基づくアドバイス、報道ではわかりにくいサイバーセキュリティの最先端の状況などについて講演、質疑応答を行います。

●ウクライナ情勢で発生した「重要インフラサービス」へのサイバー攻撃のレビューと得るべき教訓

ロシアによるウクライナ侵攻「以前」、「直前と直後」、「以降」において、ウクライナとロシアの重要インフラ事業者およびそのサプライヤー等にさまざまな種類のサイバー攻撃の発生が観測されました。その中で、日本の重要インフラ事業者が理解すべき「脅威アクター(攻撃者)がとった戦略・戦術・手順」を簡潔にレビューします。そして、それらから得られた教訓等を示した上で、経営者自らが従来のセキュテリィ対策のあり方を大きく変革させていかなければならない必要性と重要性を考えます。

●重要インフラのサイバーセキュリティ対策に係る国土交通省の取り組みについて(仮)

2022年6月17日に新たに策定された「重要インフラのサイバーセキュリティに係る行動計画」(サイバーセキュリティ戦略本部)を踏まえ、新行動計画で特に強調されているポイントを説明するとともに、これを踏まえて政府及び国土交通省が現在取り組んでいる施策の概要と今後について、また、事業者の注目すべき取り組みとして、一昨年に発足した交通ISACのこれまでの活動と今後の課題等についてお話しします。(仮)

●CASEに向けたサイバーセキュリティ対応について

自動車産業はCASEConnectedAutonomousShared & ServiceElectric)に象徴される様に新領域での技術革新が進む中で大きな変革期を迎えています。一方で、こうしたCASEの進展に伴い、クルマや生産施設などへのサイバーリスク対策も大きな課題になっています。デンソーでは、クルマを安心・安全にご利用いただくため、サイバー攻撃から守る技術を開発し、確実に搭載すべく独自の仕組み構築を行っています。今回のセミナーではCASEにおけるサイバーセキュリティ対策、さらに工場や生産ラインなどへのセキュリティリスクと対策についてもお話します。

●サイバー攻撃の脅威に備えるために経営層がなすべきこと
-セキュリティ体制の構築に向けた取組みからの示唆-

DXの進展等によりサイバーセキュリティの一層の強化が求められています。またDXの活用により大量の顧客情報等を活用した商品やサービス開発が可能となったことから個人情報保護の必要性がこれまで以上に高まっています。今回のセミナーでは、サイバーセキュリティ・情報セキュリティを高めるための社内体制の構築、情報セキュリティ部門が担う役割、経営層が踏まえるべき点についてお話をします。