菅生 康史(すごう やすし)

菅生 康史(すごう やすし)

【専門分野】

鉄道、幹線交通、都市交通・地域交通

【在籍期間】
1999年4月〜

経歴

・東京圏及び大阪圏における都市鉄道新線の整備に関わる検討
・空港アクセスに関わる検討
・観光地の鉄軌道システムの利用促進に関する検討
・並行在来線の旅客流動/将来需要推計/収支採算性に関わる検討
・鉄道事業の評価に関わる検討
・鉄道事業評価手法マニュアルに関する検討
・東京圏の将来人口等に関する検討

研究テーマ

研究テーマ 研究期間
・アジア大都市における都市鉄道PPPに関する調査研究 2013年12月より

レポート・論文・出版等

論文

研究テーマ 掲載書籍
依田 育也, 菅生 康史:東京近郊圏鉄道輸送サービスの地域別評価, 運輸政策研究vo6.No.1.2003年spring,pp.015-022
菅生 康史 ,日比野 直彦,伊東 誠:大都市近郊の観光地における観光鉄道活用のための一考察, 交通学研究,Vol.49,pp.233-242,2006.3.
菅生 康史,伊東 誠,森地茂:アジア大都市における都市鉄道プロジェクトの比較分析, 第54回土木計画学研究発表会(秋大会) ,2016.11