「データ社会における気象データの可能性」
~安全・安心を高め、ビジネス・生活を変革する気象データ~

  • 運輸政策セミナー

第82回 運輸政策セミナー(オンライン開催及び会場参加)

Supported by 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION

日時 2022/6/13(月)15:00~17:00
会場・開催形式 運輸総合研究所2F:会議室
開催回 第82回
テーマ・
プログラム
「データ社会における気象データの可能性」~安全・安心を高め、ビジネス・生活を変革する気象データ~

基調講演「データ社会における気象情報・データの意義と利活用の可能性」
     越塚 登 東京大学大学院情報学環 教授
講演① 「気象データの最新技術と更なる進化」
     辻本浩史 (一財)日本気象協会 常務理事 事業本部長
講演② 「最新の情報通信技術による防災の高度化
      ~デジタルツインによる災害時の避難行動最適化の可能性~」
     大石裕介 富士通(株)研究本部 主席研究員、東北大学 特任教授(客員)
講演③ 「気象データが変えるこれからのビジネスとマーケティング」
     泉 浩人 (株)ルグラン 代表取締役共同CEO
座談・質疑応答:  進行 越塚 登
             辻本浩史、大石裕介、泉浩人